人気の通信講座ベスト3の講義DVDを徹底調査

「具体的にどの講座を申し込んだらいいの?」という人のために、インターネットの口コミをもとに作成した人気のDVD付き講座ベスト3を紹介します。
講座選びが合否を分けるといっても過言ではありません。じっくりと見極めて選びましょう。

BEST.1 通信教育のフォーサイト
http://www.foresight.jp/sharoushi/
講座名
社会保険労務士講座 基礎講座・過去問講座・基礎+過去問講座
受講料
基礎講座DVDコース47,800円、CDコース37,800円
講義メディア
CDまたはDVD
DVDの特徴
専用のスタジオでハイビジョン撮影しているので、画質がきれいで音声がクリア。講義の内容もわかりやすくて評判も高いです。
テキストの特徴
全ページフルカラーで、重要項目も一目瞭然。合格ラインぎりぎりを狙うテキストで、効率的に学習ができます。
フォローシステム
疑問点はメールで質問ができます。その他、インターネットや携帯サイトの学習システムがあります。
ネット上の口コミ
「DVDの講義はわかりやすく、テンポが良いのでとても聴きとりやすいです。フォーサイトは大手のスクールに比べて受講料が安いのに、教材のレベルが高いですね」30代・男性
「フォーサイトの教材があれば、他に何も買う必要はありません。テキストは見やすいですし、DVDはわかりやすくて何度見ても飽きません」20代・女性

BEST.2 LEC 東京リーガルマインド
http://www.lec-jp.com/sharoushi/
講座名
社会保険労務士講座 基礎総合Aコース・本論総合Aコースなど
受講料
基礎総合AコースDVDコース187,000円、本論総合AコースDVDコース178,000円
講義メディア
DVDまたはWeb通信+音声ダウンロード
Web通信⇒講義の動画がインターネットで見られます。
音声ダウンロード⇒講義をパソコンやiPodにダウンロードできます。
DVDの特徴
DVDは、Web通信の動画を収録したもの。Web通信はネット環境があれば、どこでも学習できるので、パソコンを持っているのであれば、Web通信をおすすめします。講義の内容はわかりやすくて丁寧なのですが、テキストをボールペンで指しながら講義を進めたりと、少し雑なのが難点。しかし、通信生用に録画されたものなので、講師とも目線が合うので飽きずに見られますね。
テキストの特徴
全ページモノクロ。どこが重要点なのか、わかりにくいため、それだけで勉強効率を下げてしまいます。内容がしっかりとしているだけに、残念ですね。
フォローシステム
質問はネットで受け付け。その他、模擬試験は全国各地にあるLECの学校で受けることができます。
ネット上の口コミ
「Web通信には、早聴き機能があり、1.5倍速や2倍速で講義を聴けるので、時間の短縮になってとても便利です」20代・男性
「資格スクールの通信講座なので受講料は高いのですが、Web通信と音声ダウンロードが付いているので、教材的には申し分ないです」30代・女性

BEST.3 資格の学校 TAC
http://www.tac-school.co.jp/kouza_sharosi/
講座名
社会保険労務士講座 入門総合本科生・総合本科生・総合本科生Plus
受講料
入門総合本科生DVD通信講座240,000円、総合本科生DVD通信講座220,000円
講義メディア
DVDまたはWeb通信またはダウンロード通信
DVDの特徴
BEST.2の「LEC」と同様でDVDは、Web通信の動画を収録したもの。ただしこちらは、通学生用の講義を録画したものなので、画像もいまいちで雑音があるため、上位2つのDVDよりはレベルが下がります。
テキストの特徴
B5サイズで持ち運びに便利。しかし、こちらもBEST.2の「LEC」と同様、全ページモノクロなので、読みにくいですね。
フォローシステム
学校で通学生と同じ生講義を受けられるシステムや、添削指導などがあり、資格スクールならではの手厚いフォローがあります。
ネット上の口コミ
「受講料は高額ですが、講義はわかりやすくて丁寧です。ただ、DVDは臨場感に欠けるので長時間見ていると眠くなってしまいました…」20代・男性
「20万円を出すなら、通学を選択した方が賢明かと思います」20代・女性

次のページ >>